ちいばあちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 噛みつきネコの話

<<   作成日時 : 2011/01/26 17:38   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 「寒い寒い」と仕事の日以外は家に入りきりの毎日。
たまには母とゆっくり話しをしようと、久しぶりに実家に泊まりに行った。
画像

実家には『かみつきザル』ならぬ『かみつきネコ』がいて泊まるのも命がけ。
ネコ好きの母のために、息子のお嫁ちゃんの実家で生まれた子猫をもらってもう7年になるが、マンションの中から一歩も外に出たことがない『井の中の蛙ネコ』である。
自分以外のネコを見たことがないので、この世にネコは自分一匹と思っているにちがいない。
家の者にはよく懐いているが、外部の人間をすべて敵だと思っている。
訪問者があった時はその時間はひと部屋に閉じ込めておかなくてはならないのだ。
しかし、泊まるとなると一日中閉じ込めておくわけにはいかないので家の者にガードをされながらも腕を噛みつかれて、未だにミミズ腫れの後が消えない。

ネコ派の私にとってはとてもショックなことである。

ここに『噛みつきネコ』の顔を載せたいが、写真を撮る余裕さえない。近づいてきたら逃げないといけないから!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い
噛みつきネコの話 ちいばあちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる