ちいばあちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠近両用コンタクト

<<   作成日時 : 2010/06/20 01:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 近視のため、コンタクトレンズを使い始めて30数年になる。
ハードコンタクトからソフトコンタクトに変えてからは快適で終日コンタクト使用である。

 しかし、50歳を過ぎたころから近視用のレンズをはめると近くが見え辛くなってきた。
最近はそれがだんだんと著しくなり、新聞やパソコンなどはもちろんのこと、食事の際の目の前のお茶碗すらぼけるようになってしまった。
コンタクトをはずせば近くのものは良く見えるが、逆に遠くのテレビの画面などが見にくいのである。
中でも一番苦労するのはのはコンデジで写真を撮るときに、液晶モニター画面が見えないことだ。
メガネは耳が痛くなったり、頭が痛くなったりするため、使っていない。

 前から遠近両用コンタクトが気になっており、レンズ屋さんの専門家に聞いたり、ネットで調べたりした。
『それでも良いのであれば、使ってみてはどうでしょう・・・』 といったニュアンスの意見が多い。

         悩んで人に聞くより、自分で試して見れば良いことだ。  

 そして・・・使い始めてひと月になる。

 結果・・・

 遠くを以前の度数に合わせると近くがはっきり見えない。
 近くを快適に見えるようにすると遠くが以前よりぼやけるのだ。
 要するにどちらかを妥協しなくてはならないのである。

 私の場合は・・ 遠くを見るための度数を今までより2段階下げた。
今まで見えていた看板の文字が少し見えずらくなったり、離れた人の顔も以前よりはぼやけるようにはなったものの、普通の位置で本が読めるし、テレビを見ながら針の糸通しが出来るようになったことが非常に嬉しい。

画像

八重(雄花)と一重咲き(雌花)が混ざって咲くベゴニアコーラルファンタジー(レッド系)とベゴニアクリーミーファンタジー(ホワイト系)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
赤と白のお花・・ベコニアでしたっけ!?
こちらも寄せ植えですか〜?
わたし寄せ植えのセンスがまるで無いのが悲しいです。

目は大事にしないといけませんね。
そういう私も最近、疲れがひどくなって来てます。
夜のパソコンは少し控えないとって思っているところです。
そう言いながら、ついついパソコンの前にいるんですよね!


yuuyu
2010/06/21 23:33
yuuyuさん、こんばんは。
写真の花は『ベゴニア』です。
先日ホームセンターで見つけました。ブログにも付け加えましたが、八重(雄花)と一重咲き(雌花)が混ざって咲き、とても可愛い花です。レッド系『ベゴニアコーラルファンタジー』、ホワイト系を『ベゴニアクリーミーファンタジー』といいます。

パソコンをゆっくり出来るのはやっぱり夜ですよね。

ちいばあちゃん
2010/06/22 00:45
遠近両用コンタクト ちいばあちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる