ちいばあちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2007/06/14 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 30年ぶりぐらいだろうか・・・蛍を見に行った。
 
 車で7〜8分の所にある森で蛍の観賞が出来ると聞き、早々孫を連れて行ってきた。
仕事先の同僚がこの地域の山をボランティアで整備している。その一環で蛍を幼虫から育て山の小さな沢に放してこの時期に地域の人たちのために蛍の観賞会を行っている。
先日新聞で公開したせいか、平日にもかかわらず、大勢の人であった。

 孫たちには行く前に図鑑で蛍を見せ予習をさせて行ったのであるが、いまいち盛り上がらなかったようである。5歳、3歳ではまだよくわからないかもしれないな。
また、来年連れて行こう。

 ボランティアのひとたちは蛍の餌である“カワニナ”をもとめてあちらこちらの川を巡るそうである。私も時間に余裕があればこういうボランティアもやってみたいなあ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
餌まで探すんですか?大変ですね。
自分たちで探せないのかしら・・
飼育してるって感じですね。
お孫さん達にちゃんと下調べさせてから、
見に行くなんて、素晴らしいね。
でもイマイチだったとは、おしりの光には
まだ早かったかな?
人魚姫
2007/06/17 21:42
この辺では“蛍の飼育”ですね。
蛍の飼育のための募金箱までありましたよ。募金をしたら蛍の絵がついたうちわをもらい、孫たちは蛍よりうちわを持って喜んでいました。

神奈川県でも自然の蛍が飛ぶところもあるようです。
ちいばあちゃん
2007/06/18 00:35
蛍 ちいばあちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる