ちいばあちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫歯は親の責任?

<<   作成日時 : 2006/03/07 15:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 上の孫のこーくんが前歯が全部昔でいう味噌っ歯である。2歳を迎えるころあっという間に虫歯になった。当時私とは同居ではなかったので、久しぶりに会ったとき驚いた。
 パパとママがあわてて歯医者に連れて行ったところ、どうやらポカリスウェットが原因であったらしい。水やお茶代わりにこれを飲ませていたのだ。常に口の中には糖分があったことになる。
 それからというものポカリはやめてお茶になった。歯医者には月に一度検診とフッソの湿布に通わせている。長男の失敗で、次男は歯が生え始めたときから細心の注意をはらっているためか、真っ白な歯をしている。ちょっぴり出っ歯なのでねずみのような真っ白な歯が可愛い。

 こーくんのパパである私の息子がこれはまた昔から歯磨きが嫌いで今でも虫歯をたくさん持っている。確かに私が歯を磨いてやっていたのは幼稚園までで小学校に入ったころからは子供の口の中はのぞいたことがない。もう少し面倒をみてやればよかったと反省している。
 しかし、26歳になった今、息子は盛んに
「俺の虫歯はお母さんのせいだ」
と本気でいうのだ。歯が痛みだす度にいうのである。これだけ度々言われると頭にくるものだ。
大人になってからの虫歯まで私のせいにされてはたまらない。歯の手入れが悪い自分を棚にあげて・・・無償に腹が立つのである。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
虫歯は親の責任? ちいばあちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる